消防団情報 »消防団情報|御殿場市消防団

御殿場市水防訓練を実施しました

平成30年6月3日(日)13時から消防庁舎にて御殿場市水防訓練を実施しました。

訓練は2部構成で、まず前段として「御殿場市の大規模災害時の対応について」を御殿場市危機管理監 杉本様より、ご講義いただきました。御殿場市災害対策本部が設置されてからの御殿場市消防団の動きを、過去のご自身の経験を踏まえてわかりやすく解説いただきました。

その後、場所を138号線の高架下に移し、救命胴衣を着装し講師の指導の下、積み土のう工法作成訓練を実施しました。御殿場市は水害が少ないとはいえ、場所によっては水が溜まりやすい場所や住宅があります。いざという時の積み土のう工法を習得しました。

また、6月24日(日)には、狩野川で東部地域水防演習に御殿場市代表で第1分団と第5分団が訓練に参加します。

 

IMG_1285IMG_1291IMG_1314 IMG_1306IMG_1315IMG_1318

平成30年度 御殿場市消防団春季演習

平成30年4月22日(日)に御殿場小学校グラウンドで、平成30年度 御殿場市消防団春季演習が晴天の下行われました。

大胡田団長以下314名の団員が出動し、60名のご来賓を迎え、新年度役員任命、永年勤続退団者への感謝状の贈呈が行われました。

その後ポンプ車操法、小型ポンプ操法、訓練礼式の展示が行われ、日頃の訓練の成果を披露することができました。

御殿場市消防団は、「自らの地域は自らで守る」という郷土愛護の精神に基づき、各種災害に備え今後とも訓練に精進してまいります。

IMG_9091IMG_9109IMG_9114IMG_9119IMG_9140IMG_9156IMG_9172IMG_9187IMG_9255

消防団編成及び装備

平成30年4月1日現在の情報です。

消防団編成表

平成30年度行事予定

4月
  • 新入団員研修(8日)
  • 春季演習(22日)
5月
6月
  •  水防訓練(3日)
7月
  •  幹部研修会(6日)
8月
  • 御殿場市総合防災訓練(25日)
9月
  • 防火・交通のつどい(15日)
10月
  • 秋季演習 施設調査(21日)
  • 幼児防火・交通パレード(31日)
11月
  • 秋の火災予防運動(9日〜15日)
12月
  • 地域防災訓練(2日)
  • 歳末特別警戒(27日~31日)
1月
  • 消防出初め式(13日)
2月
3月
  • 春の火災予防運動(1日〜7日)
  • 駿東支部意見発表会(11日)

平成30年度 全国統一防火標語

忘れてない? サイフにスマホに 火の確認

  • 昭和45年 あぶないよ!消し忘れ切り忘れ
  • 昭和46年 火を使う人ならできる火の始末
  • 昭和47年 慣れた火に 新たな注意
  • 昭和48年 隣にも声かけあってよい防火
  • 昭和49年 生活の一部にしよう火の点検
  • 昭和50年 幸せを明日につなぐ火の始末
  • 昭和51年 火災は人災 防ぐはあなた!
  • 昭和52年 使う火を消すまで離すな目と心
  • 昭和53年 それぞれの持場で生かせ火の用心
  • 昭和54年 これくらいと思う油断を火が狙う!
  • 昭和55年 あなたです! 火事を出すのも防ぐのも
  • 昭和56年 毎日が防火デーです ぼくの家
  • 昭和57年 火の用心 心で用心 目で用心
  • 昭和58年 点検は防火のはじまり しめく く り
  • 昭和59年 “あとで”より“いま”が大切 火の始末
  • 昭和60年 怖いのは「消したつもり」と「消したはず」
  • 昭和61年 防火の大役 あなたが主役
  • 昭和62年 消えたかな!気になるあの火 もう一度
  • 昭和63年 その火 その時 すぐ始末!
  • 平成元年 おとなりに あげる安心 火の始末
  • 平成 2年 まず消そう 火への鈍感 無関心
  • 平成 3年 毎日が 火の元警報 発令中
  • 平成 4年 点検を 重ねて築く “火災ゼロ”
  • 平成 5年  防火の輪 つなげて広げて なくす火事
  • 平成 6年 安心の 暮らしの中心 火の用心
  • 平成 7年 災害に 備えて日頃の 火の用心
  • 平成 8年 便利さに 慣れて忘れる 火のこわさ
  • 平成 9年 つけた火は ちゃんと消すまで あなたの火
  • 平成10年  気をつけて はじめはすべて 小さな火
  • 平成11年  あぶないよ ひとりぼっちにした その火
  • 平成12年  火をつけた あなたの責任 最後まで
  • 平成13年  たしかめて。火を消してから 次のこと
  • 平成14年  消す心 置いてください 火のそばに
  • 平成15年  その油断 火から炎へ 災いへ
  • 平成16年  火は消した? いつも心に きいてみて
  • 平成17年 あなたです 火のあるくらしの 見はり役
  • 平成18年 消さないで あなたの心の 注意の火
  • 平成19年  火は見てる あなたが離れる その時を
  • 平成20年  火のしまつ 君がしなくて 誰がする
  • 平成21年  消えるまで ゆっくり火の元 にらめっ子
  • 平成22年 「消したかな」 あなたを守る 合言葉
  • 平成23年  消したはず 決めつけないで もう一度
  • 平成24年    消すまでは 出ない行かない 離れない
  • 平成25年    消すまでは 心の警報 ONのまま
  • 平成26年    もういいかい 火を消すまでは まあだだよ
  • 平成27年 無防備な 心に火災が かくれんぼ
  • 平成28年 消しましょう その火その時 その場所で
  • 平成29年 火の用心 ことばを形に 習慣に
  • 平成30年 忘れてない? サイフにスマホに 火の確認

平成30年御殿場市消防出初め式が行われました。

平成30年1月7日(日)御殿場中学校体育館において、御殿場市消防出初め式が執り行われました。

多くの来賓を招き、本年の御殿場市における無火災・無災害を祈念しました。また長年の消防団活動において多大な功績を収められた方々に対して表彰が行われました。

式典終了後、新橋浅間神社から湯沢交差点まで消防職団員・消防車両・キャンプ富士の消防車による防火パレードが実施されました。

IMG_8425IMG_8439IMG_8504IMG_8547IMG_8561DSCF4557IMG_8630IMG_8631IMG_8638

消防団サポート事業所を募集しています!

平成28年10月1日「御殿場市消防団サポート事業」を開始しました。

消防団サポート事業所登録数28事業所(平成30年1月1日現在)

御殿場市消防団サポート事業所登録一覧【PDF:216KB】

※消防団サポート事業所は、継続して募集しております。

%e8%a1%a8%e7%a4%ba%e8%a8%bc%ef%bc%88%e5%a4%a7%ef%bc%89

%e3%81%ae%e3%81%bc%e3%82%8a%e6%97%97%ef%bc%88%e5%a4%a7%ef%bc%89

 

 

 

 

 

【利用できる方】

御殿場市消防団員及び同居の家族の方も利用できます。

※各事業所の詳細については「御殿場市消防団サポート事業所登録一覧」をご覧ください。

【利用方法】

消防団サポート事業所で消防団員及び家族がサポートを受ける際は、必ず買い物や

ご飲食の前に「団員(家族)カード」を提示していただき、サポート内容を

ご確認ください。(サポート内容は各事業所にて設定されています。)

%e5%9b%a3%e5%93%a1%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%9b%a3%e5%93%a1%ef%bc%88%e5%ae%b6%e6%97%8f%ef%bc%89%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%88%e8%a3%8f%ef%bc%89

 

 

平成30年御殿場市消防出初め式が開催されます。

平成30年1月7日(日)午前8時30分から御殿場市立御殿場中学校体育館において、平成30年御殿場市消防出初め式が行われます。静岡県消防協会総裁、若林御殿場市長をはじめ、多くのご来賓を招き、永年勤続団員の表彰と退団された団員に感謝状が贈られます。

午前10時40分からの市中防火パレードは、新橋浅間神社から湯沢交差点まで、消防音楽隊を先頭に消防団員と消防職員が行進し、はしご車などの消防車と、今年はキャンプ富士の消防車も参加して火の用心を呼びかけます。

観覧は自由になっておりますので是非ご覧ください。

平成29年度御殿場市消防団施設調査及び秋季演習

10月15日(日)小雨の中、午前中に消防団施設調査、午後に秋季演習が行われました。

施設調査では、御殿場市議会議員総務委員の方に随行いたただき、御殿場市内の車庫詰所26箇所の資機材管理、詰所管理等を点検しました。

午後の秋季演習では、現場活動においてのポンプ操作や安全管理等の習得、常備消防との連携を再確認し、火災等の災害対応力を高めることを目的として実施しました。御殿場消防署員を講師として、中継訓練や消火栓の取扱いなど現場活動での注意点を細かく訓練し、実災害での対応力を身に着ける充実した機会となりました。

P1060341 P1060361 P1060378 P1060379 P1060382 P1060386 P1060402 P1060411 P1060420

 

平成29年度駿東支部消防操法大会 結果報告

平成29年度駿東支部消防操法大会が、7月2日(日)高根ふれあい広場で行われました。

市消防団は、この大会のために数か月前から早朝訓練、夜間訓練を積み重ね、第2分団(富士岡)が訓練礼式に、第6分団(高根)がポンプ操法に出場しました。

結果は、ポンプ車操法の部で準優勝となり、優秀選手賞に1番員の杉山雅俊団員が選ばれました。

また、訓練礼式では市消防団の伝統ある礼式行動要領に則り、一糸乱れぬ団体行動を披露し、統率された部隊行動に会場から拍手が沸き起こりました。

市消防団は今大会及びこれまでの訓練を通し培った技術や団結力を糧に、有事の際に発揮できる技術・行動力を今後さらに練磨し、市民の安心安全のために活動していきます。

4月30日の結団式後、日も昇らないうちからの早朝訓練、仕事が終わった後の夜間訓練と、連日連夜本当にお疲れ様でした。

IMG_7694IMG_7707IMG_7795IMG_7825IMG_7831IMG_7843IMG_7853IMG_7954IMG_7971IMG_7978IMG_7994IMG_8014IMG_8047IMG_8073IMG_8098